院長が皆様に伝えたいこと

あらい歯科の診療コンセプト

院長:荒井幸子

「虫歯で痛い思いをした」「歯ならびが悪くてコンプレックスがあった」

など、子どものころにつらい経験を味わったことのある方なら、お口の健康がいかに大切かわかるのではないでしょうか? 実は私自身もお口のトラブルでは色々と恥ずかしい思いをしてきました。ですから私は、一人でも多くの子どもたちのお口の悩みを減らしていきたいと考えています。

あらい歯科の診療コンセプト

歯科の先進国といわれる北欧のスウェーデンでは、国をあげての予防プログラムが導入されています。しかし、残念なことに日本では、歯の管理が自己責任。ご自身で歯の健康を管理するしかないのです。にもかかわらず、小さな子どもは自己管理が不十分です。子どものお口の健康はご両親の管理次第といえます。

乳歯をきちんと管理しないと、将来の永久歯列にも悪影響が及びます。お子様ができない歯の管理は、ご両親が責任をもって行いましょう。

ご両親がすべきフォロー

ご両親がすべきフォロー

仕上げ磨きをしてあげるか、してあげないか。過去の症例を見るかぎり、その差はお口の健康にはっきりとあらわれます。小さいうちは、お子様にしてあげられることは何でもしてあげてほしい、というのが私の願いです。それでも「どうしても仕上げ磨きができない……」というのでしたらお気軽にご相談ください。

親子揃って、楽しくお口の健康を守っていく――そんな皆様のパートナーとして、あらい歯科をお役立てください。

茨城県つくば市|診療予約|あらい歯科